目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

銀座CUVOクリニック

目の下のたるみ・くま治療が評判の銀座CUVOクリニックについてまとめたページです。

銀座CUVOクリニックの特徴

Dr.久保オリジナル脱脂術で
8年後もたるみ知らず

銀座CUVOクリニックで受けられる目の下のたるみ治療は院長であるドクター久保が開発したオリジナルの脱脂術。むやみな脱脂はせず、できるだけ単純な手順で手術を行なうようにしています。また、たるみの凹凸を均等にならすような方法のため、術後に凹んでしまう心配もほとんどありません。

たるみだけでなく目の下のくまも、たるんだ皮ふをリフトアップして改善してくれます。単純な手順にしている分ダウンタイムの軽減にもつながっており、施術の翌日から仕事に通う方もいるそうですよ。永久的に元に戻ることなく、8年以上も術後の効果が続きます

カウンセリングから
アフターケアまで院長が担当

銀座CUVOクリニックは院長であるドクター久保がカウンセリングからアフターケアまで一貫して担当。カウンセリングでは1人ひとりのたるみの症状に合わせた施術の提案、手術はもちろんドクター久保が行い、施術後はドクター久保の携帯電話番号が記載された名刺が渡され、術後の不安や疑問にとことん付き合ってくれます。

東京の名医が集結!目の下のたるみ治療クリニックBEST5

目の下のたるみ治療の種類と金額

下眼瞼形成術:324,000円~

下眼瞼形成術とは、目の裏側から手術をする治療法です。たるみの原因となる余分な脂肪を除去する脱脂術に加え、下眼瞼支持組織と皮下組織を解離することで下まぶたの組織をリフトアップし、目の下をスッキリさせ、影(くま)ができない構造に形成します。

メスを使わないため傷跡が残らず、後遺症の心配はなし。治療の効果は永続的となっており、治療後は目がパッチリするのが特徴です。

治療時間は両眼で30分、ノーダウンタイムとなっておりますが腫れには個人差があり、腫れたとしても2日~1週間ほどで落ちつくとか。自然な感じになるまでには、1ヵ月くらいかかるそうです。

目の下のたるみ取りの施術は基本料金324,000円から受けられるものと、24歳以下の方が受けられるヤングパック270,000円のものがあります。

銀座CUVOクリニックのカウンセリング内容は?

受け答えがしっかりしている、対応がいいという口コミが多く、非常に評判が高いようです。

院長の久保医師は、従来は若年層のみの適応だった目の下のたるみ治療を、60~70歳代まで広げることに成功。現在も、目の下のたるみ治療の実績を積み重ねているという人物ですので、信頼できそうですね。

銀座CUVOクリニックの口コミ

クリニック情報

一見して美容外科クリニックとは分かりにくい入り口です