目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

東京イセアクリニック

東京イセアクリニック
画像引用元:東京イセアクリニック公式HP
http://www.tokyoisea.com/

マニュアルではなく、美しくなりたいという患者の願いに寄り添った治療法を提案してくれる東京イセアクリニックの特徴や口コミを見ていきましょう。

東京イセアクリニックの特徴

4つの機器でたるみにアプローチ

東京イセアクリニックの目の下のたるみ治療法は、下眼瞼脱脂術や下眼瞼除皺術などメスが必要な外科手術だけではなく、メスを使わずにたるみにアプローチする治療プログラム「切らずにトライプラン」があるのが特徴です。

このプランでは、ウルセラとアグネス、ジェネシス、タイタンという4つの機器を症状に合わせて使い、切開することなくたるみにアプローチしていきます。

目の下のたるみ治療の種類と金額

切らずにトライプラン:198,000円~

脂肪のふくらみや皮膚のたるみなど症状に合わせて4つの医療機器で目の下のたるみにアプローチ。メスを使わないので切開したくない方におすすめです。

外科手術:270,000円~

下眼瞼脱脂術や下眼瞼除皺術、ハムラ法などの外科手術を症状に合わせて行います。すべての手術の、「安心の再手術無料保証」がついているので、納得できる仕上がりが期待できます。

東京イセアクリニックのカウンセリング内容は?

東京イセアクリニックでは、ただ希望の施術をヒアリングしたり料金を算出するだけではなく、施術をしたい部分の状態をしっかり診て、適した治療法を提案するという丁寧なカウンセリングを行っています。

もちろん質問や疑問にも分かりやすく答えてくれるので、安心して任せられます。

東京イセアクリニックのドクター

院長 吉種克之

吉種医師の診療方針

患者と本音で話し合うことに重きを置いています。患者が望む治療を、望んだ通りに施すのが正解とは限りません。患者にとって、本当に必要な治療なのかを見極める必要があるからです。他の医療行為は体を元の状態に戻すことが目的であり正解ですが、美容外科は元の状態よりも上を目指して行う治療であるため、決まった正解がありません。

患者が何に悩み、どのようにコンプレックスを解消したいのか、腹を割って話し合うことで納得のいく正解を目指します。吉種医師は、時には「施術しないこと」を勧めることもあります。納得がいかず話し合いを進めるなかで、別のクリニックへと移る人も少なくないそうです。

しかし、吉種医師は「複数のクリニックを受診すること迷いが生じるかもしれない。しかし美容整形は、人生を左右する可能性を持った医療分野。良い結果の裏側には、リスクやデメリットも必ず存在する。すべてを受け止めて、よく考えて決断して欲しい」と考えます。

東京イセアクリニックでは、クリニックの収益のために施術を勧めるようなことはありません。患者一人ひとりに適した治療法を一緒に考えます。

東京イセアクリニックの口コミ

クリニック情報