目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

金額はどれくらい?

目の下のたるみ治療の相場について調査しました。治療法によって相場は異なるので、どの治療を受けようか迷っている方は必見ですよ。また、目の下のたるみ治療を受けた方の口コミもまとめているので、治療の相場と料金に納得できるポイントをチェックしてみてください。

目の下のたるみ治療の相場

目の下のたるみ治療の相場は、治療方法によって大きく異なります。代表的な治療方法を「切る手術」「切らない治療」「クリニックのオリジナル治療」の3パターンに分類し、東京都内のクリニックで治療を受けた場合の費用相場を調査しました。

切る目の下のたるみ手術

切らない目の下のたるみ治療

クリニックのオリジナル治療

各治療の相場に目を通すと、目の下のたるみ治療は大体30万円ほどで受けられることが分かります。最も安い金額で受けられる可能性があるのはヒアルロン酸注入で、クリニックによっては1回1万円を切るところも珍しくないようです。

ただし、相場の幅はかなり広いのが特徴。ヒアルロン酸注入と同じく、脱脂術も相場の幅が広いと分かりました。

相場の幅が広いのは、受けられるクリニックが多いポピュラーな治療方法というのが理由でしょう。クリニックのオリジナル治療はそのクリニックでしか受けられないので、いくら準備すべきか分かりやすいのが特徴です。

目の下のたるみ治療の
金額に関する口コミ

受けた施術:下眼瞼形成術

手術にかかった費用は30万円ほどです。これまで、いろんなスキンケアを試しても良くならなかった目の下のたるみがたった1日で解消されました。傷跡も2日ほどで目立たなくなったので、周りの人に詮索されることもなかったです。仕上がりの良さと長年の悩みが解消されたことを考えると、この値段は安いと思います。(50代・女性)

受けた施術:ヒアルロン酸注入

老けて見える目元を変えたくてヒアルロン酸を注入してもらいました。費用は10万円ちょっと。私の中では大金でしたが、これで若返れるなら!という思いで受けたんです。それなのに、術後は目の下がボコボコとして、以前よりも老けて見えるように…。別のクリニックへ相談に行ったところ、先生に「皮膚の浅い位置にヒアルロン酸を入れすぎ。失敗している」と言われました。本当にショックです。(年齢非公開・女性)

受けた施術:TCB-R/TCB-Fコンプリート法

1回目の施術は脱脂でたるみを解消。少し日にちを開けてから、たるみのせいでついたシワを伸ばすレディエッセを注入してもらいました。2回に分けて通院する手間はありましたが、そのおかげで適切な量のレディエッセを注入してもらえたので満足です。1回で済む治療でも、失敗したら意味がないですからね。33万円という安くはない料金にも納得できる技術と仕上がりでした。(50代・女性)

目の下のたるみ治療をお得に受けるために

目の下のたるみ治療の相場について紹介しましたが、これらはあくまで目安です。値段が高い治療が必ずしも安全というわけではありませんし、値段が安い治療はコスパがいいとも言い切れません。目の下のたるみ治療をお得に受けるに、まずはたるみの状態に合った治療を知ることから始めましょう。

各治療の特徴と相場について詳しく知りたい方は、目の下のたるみ・くまの治療解説ページをチェックしてみてください。