目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

SOグレイスクリニック御殿山

目の下のたるみ・くま治療が評判のSOグレイスクリニック御殿山についてまとめたページです。

SOグレイスクリニック御殿山の特徴

メディアでも取り上げられる
高い技術力と豊富な実績

SOグレイスクリニック御殿山には目のたるみ治療の名医として知られる近藤医師が院長として在籍。年間1,000人、5年間で延べ5,000人以上の目の下たるみ治療にあたってきました。近藤医師はもともと脳外科医として20年にわたるキャリアを積んできた人物。脳外科は手術においてたったひとつの失敗も、1mmのズレも許されない分野です。シビアな現場で近藤医師が培ってきた正確かつ繊細な技巧は現在でも、一切の傷を作らず自然に仕上げる施術に活かされています。

豊富な実績と確かな実力がメディアでも度々取り上げられる近藤医師の施術が受けられるSOグレイスクリニック御殿山は、目の下たるみ治療を受けようと考えるなら一度はチェックしておくべきクリニックです。

SOグレイスでしか受けられない
独自の目の下たるみ治療

SOグレイスクリニック御殿山では、オリジナルの目の下たるみ治療法「自己再生TCB」や「TCB-R/TCB-F コンプリート法」などを受けることができます。これらは20年以上も脳外科医として活躍してきた近藤医師が、そのキャリアを活かして開発しました。

人間が本来持っている自己再生能力を活かした、自然な仕上がりが実現する最先端の治療法です。

目の下のたるみ治療の種類と金額

TCB-R/TCB-Fコンプリート法:328,000円~

目の下の膨らみ・たるみと、凹みラインが共にある方向けの治療法です。

まず、下まぶたの裏側から顕微鏡を使って脂肪を最適量減らし(TCB手術)、その3週間後に頬の上部にある凹み部分にラディエッセ(カルシウムを主成分とした良質の美容ジェル)を注入。目の下の脂肪を取りすぎず、ラディエッセで頬のたるみを持ち上げることで、たるみと凹みラインの両方を解決した、美しく若々しいラインが実現します。

SOグレイスクリニック御殿山オリジナルの手法で、最も人気と実績のある治療法となっています。治療時間は、TCB手術が両眼で30分以内、ラディエッセ注入はおよそ5分と短時間なのも人気。

ラディエッセは、米国FDA(アメリカ食品医薬品局)で安全性が認可されており、粘りと盛り上げ力が高く、ヒアルロン酸のように流れて形が崩れることがないのが特徴です。

自己再生TCB:350,000円

目の下に凹みラインがない方のたるみ解消に向いた治療法です。

まず皮膚を裏側から押し、目の下のたるみの原因となっている脂肪を最適量除去し、3週間後に「PRP血小板」を注入してコラーゲンを作る繊維芽細胞の成長を促進するという、人体の再生能力を最大限に引き出していく方法です(PRP血小板注入療法)。

治療時間は片眼で10分ほど、両眼で30分以内で、目を閉じた状態で行われるので安心です。

東京の名医が集結!目の下のたるみ治療クリニックBEST5

SOグレイスクリニック御殿山のカウンセリング内容は?

カウンセリングは1時間半という十分な時間を確保し、院長自らが丁寧に施術内容や眼の仕組みについて解説してくれるので納得して施術が受けられます。また、カウンセリングを通じて院長は患者の顔の特徴を細部まで把握。これにより余分な脂肪を取らない適切なたるみ取り施術が可能になるのです。

SOグレイスクリニック御殿山の口コミ

クリニック情報

【SOグレイスクリニック御殿山】

一見すると美容外科には見えない洗練された外観のSOグレイス御殿山。

※初診の方・当日3万円以上の治療をされる方は、クリニックの最寄り駅から使用したタクシーのレシートを持参すれば、往復分の代金を返却。