変わるなら今!目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

変わるなら今!目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

【三越前】日本橋形成外科

  

保険診療から自由診療まで、年間約2,000件の手術の全てを形成外科学会専門医が執刀している日本橋形成外科について、クリニックの特徴や代表的な目の下のたるみ治療・手術、カウンセリング内容、口コミ・評判をまとめています。

日本橋形成外科公式HP
画像引用元:日本橋形成外科公式HP
https://www.nihonbashi-ps.jp/

日本橋形成外科の特徴

年間手術実績はおよそ2,000件

日本橋形成外科では、整形外科・美容外科・美容皮膚科の各分野を合わせて、年間およそ2,000例(2009~2018年間の累計18,538例)の手術が行われており、それらの全てが日本形成外科学会の認定専門医によって執刀されている点も特徴です。また、形成外科学会専門医であり、医学博士でもある網倉良安院長は、目の下のたるみ治療を得意としており、独自改良を加えた変型ハムラ法などによる目の下のたるみ治療が行われている点も見逃せません。

古今東西のあらゆる治療を積極的に採用

日本橋形成外科ではあらゆる治療について、「患者に対して効果があるかどうか」が重視されており、伝統的な治療や最新治療、西洋医学や東洋医学など、古今東西の医療・治療が積極的に検証されています。また、患者が気になっている民間療法についても、頭ごなしに否定するのでなく、まずは患者の気持ちや考えを聞いた上で、それぞれに適した治療計画を提案してもらえる点も魅力です。

目の下のたるみ治療・手術の種類と金額

下眼瞼たるみ取り(ハムラ法):500,000円

目の下にある脂肪を移動させて、ふくらみを解消し、同時に余った皮膚を切除して肌のハリを取り戻します。なお、日本橋形成外科では従来のハムラ法に改良を加えた、独自のハムラ変法が採用されています。

東京の名医が集結!目の下のたるみ治療クリニックBEST5

日本橋形成外科のカウンセリング内容は?

通常は初診料がかかりますが、患者が家族や友人を紹介した場合、初診料が無料となるサービズが実施されている点も特徴です。また、カウンセリングでは患者の症状や希望に合わせた治療法や治療プランを提案してもらえるだけでなく、治療費についても明確に提示してもらえるため、納得した上で治療へ進むことができます。

日本橋形成外科の口コミ

クリニック情報

Twitter