目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

プリモ麻布十番クリニック

ここでは、プリモ麻布十番クリニックの特徴、目の下のたるみ治療、料金の目安、患者からの口コミ評判などをご紹介しています。理事長の大場医師を始め、美容医療の世界で知られる名医たちが多く在籍しているクリニックです。

プリモ麻布十番クリニック公式HP
画像引用元:プリモ麻布十番クリニック公式HP
https://www.primo-clinic.jp

プリモ麻布十番クリニックの特徴

専門医資格を持つ
著名なドクターたちが在籍

プリモ麻布十番クリニックの大きな特徴の一つが、専門医資格を持つ有名なドクターたちが多く在籍しているということ。理事長の大場教弘医師(形成外科・美容外科専門医)を始め、院長の高野敏郎医師(形成外科・美容外科専門医)、大場天祐子(形成外科・美容外科専門医)、大岩宏維医師(形成外科専門医)など、実績の豊富な著名ドクターが多く在籍しています。

麻布十番という立地らしい
ラグジュアリーな院内空間

エレベーターを降りると、目の前にはまるで海外の高級ホテルのようなラグジュアリーなエントランス。エントランスの奥では、リラックス感を重視した温もりのあるインテリアが患者を迎えます。ゲストルーム(待合個室)を用意しているので、患者同士が待合室で顔を合わせることはありません。処置室・手術室も、もちろんプライバシーを重視した個室となっています。

目の下のたるみ治療・手術の種類と金額

下眼瞼脱脂(結膜側):300,000円

下まぶたを裏返して、まぶたの内側(結膜)を切開。目の下のたるみの原因となっている脂肪を除去し、縫合します。結膜は傷の治りが早い部位なので、術後の腫れは3~7日程度と短め。外側の皮膚には一切侵襲がないため、術後に傷跡が残ることはありません。

ハムラ法:400,000円

下のまつ毛に沿ってメスを入れ、眼窩脂肪を移動させることで目の下のたるみを除去。あわせて、たるんでしまった余分な皮膚を切開して縫合することで、目元の若返りを図ります。頬にかけてのハリをより強く出したい方は、ヒアルロン酸注入や脂肪注入を同時に受けると効果的です。

東京の名医が集結!目の下のたるみ治療クリニックBEST5

プリモ麻布十番クリニックのカウンセリング内容は?

カウンセリングに対応しているのは、看護師やカウンセラーではなく医師。医師が直接診察をしつつ、患者それぞれに対して詳細なシミュレーションを交えながら、最適な治療プランを提案しています。なお医師によるカウンセリングは20分で2,000円となります。

プリモ麻布十番クリニックの口コミ

クリニック情報