目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

タカナシクリニック新宿

ここでは、タカナシクリニック新宿の特徴、目の下のたるみ治療、料金の目安、患者からの口コミ評判などをご紹介しています。新宿三丁目駅から徒歩0分の好立地にある美容クリニックです。

タカナシクリニック新宿公式HP
画像引用元:タカナシクリニック新宿公式HP
https://www.takanashi-clinic.com/

タカナシクリニック新宿の特徴

患者の年齢や職業、身長、顔だちなどを
考慮した最適な施術を提案

患者が希望する施術が、かならずしも患者にとってベストな方法ではないことがあります。タカナシクリニックでは、年齢や職業、身長、顔だちなどのトータルな視点から、それぞれの患者にとってのベストな施術を提案。患者が望む治療が逆効果になる場合、治療を断ることもあります

保険適用であっても
美容的な視点を重視

タカナシクリニックは、自由診療の美容外科・美容皮膚科とともに、保険診療の皮膚科・形成外科・アレルギー科も併設している医療機関。得意とする美容医療を背景に、たとえ保険診療であっても美容的視点を重視して治療にあたるのがタカナシクリニックの特徴です。

目の下のたるみ治療・手術の種類と金額

下眼瞼切開法:350,000円

下のまつ毛に沿って切開し、たるみの原因となる脂肪を除去したうえで筋肉を骨膜に固定。必要に応じ皮膚を切除するなどし、縫合してテーピングします。非常に効果の高い手術ですが、ダウンタイムは2週間ほど必要。傷の赤みは3ヶ月~半年ほど残ります。

経結膜的眼窩脂肪除去:200,000円

下のまつ毛に沿って切開し、脂肪を除去して縫合する方法です。加齢によって皮膚がたるんでいる患者は、脂肪除去と並行して余分な皮膚を切除することもあります。

ヒアルロン酸注射:90,000円~

目の下のたるみ、くぼみなどの段差部分にヒアルロン酸を注入し、表面をフラットにすることで若返り効果を狙う施術。速効性があり、かつダウンタイムはほとんどありません。ただし効果を持続させるためには、数ヶ月に一度のペースで定期的に注入を受ける必要があります。

東京の名医が集結!目の下のたるみ治療クリニックBEST5

タカナシクリニック新宿のカウンセリング内容は?

「カウンセリングが最も重要」と言い切るタカナシクリニック新宿。かならず医師がカウンセリングに対応し、施術のメリット・デメリット等を十分に説明します。患者が特定の施術を希望しても、安全な医療の視点から「ふさわしくない」と判断された場合には、治療を断ることがあります。

タカナシクリニック新宿の口コミ

クリニック情報