目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

もとび美容外科クリニック

美容整形の症例実績50,000例以上の経験を持つ西尾院長が、東京新宿に開院したもとび美容外科クリニックについて、クリニックの特徴や代表的な目の下のたるみ治療・手術、カウンセリング内容、口コミ・評判を紹介します。

もとび美容外科クリニック公式HP
画像引用元:もとび美容外科クリニック公式HP
https://www.motobi.jp/

もとび美容外科クリニックの特徴

豊富な症例実績と積極的な研究活動

もとび美容外科クリニックでは、50,000例以上の症例実績を持つ西尾院長を筆頭に、博士号を持つベテランドクターや経験豊富なナースなど、美容医療のスペシャリストが一丸となって患者の治療に当たっています。また、国内外の医学会へ積極的に参加し、技術交流や研究発表を通じて、臨床現場の新しい知識や技術の習得に努めている点も特徴です。

複数の認定専門医資格を持つ西尾謙三郎院長

院長である西尾謙三郎医師は、日本美容外科学会や日本アンチエイジング外科学会、日本レーザー医学会などから認定されている美容医療のエキスパートです。総合診療医(ジェネラリスト)として研鑽を積んできた経験を持つ西尾院長は、体全体の健康やバランスを考えながら、細部の調整が必要とされる手術に自信を持っており、事前説明でもメリットだけでなくデメリットまで誠実に伝えてくれると評判を集めています。

痛みや不安を軽減する取り組みが充実

特殊な超極細注射針によって麻酔の時の痛みを軽減したり、腫れや内出血の少ない施術方法を考案したりと、患者の痛みを取り除く取り組みが充実している点は魅力です。加えて、アフターケアを重視しており、一部の施術を除いて各施術ごとに保証制度を設けながら、術後の患者にも誠実に対応していることは見逃せないポイントでしょう。

目の下のたるみ治療・手術の種類と金額

目の下のたるみとり(ハムラ法):398,000円

下まつげの生え際に沿って下まぶたを切開し、目の下の脂肪を肌のくぼんだ部分へ移動させて、顔の凹凸を滑らかに整えます。また、余ってたるんだ皮膚を切開して縫合することで、垂れ下がった皮膚を引き上げてハリを取り戻すことが可能です。

目の下のたるみとり(裏ハムラ):398,000円

下まつげの生え際でなく、まぶたの裏側(結膜側)を切開してハムラ法を行います。傷跡が表に残らないため、手術をしたと人から気づかれるリスクが抑えられている施術です。

目の下脂肪取り+目の下脂肪注入(コンデンス):398,000円

目の下の脂肪を除去した上で、それを処理し、再び目の下のくぼんだ部分へ注入します。また、従来の脂肪注入よりも高度な処理法によって脂肪の質が高められており、しこりのリスクも軽減できる点が特徴です。

東京の名医が集結!目の下のたるみ治療クリニックBEST5

もとび美容外科クリニックのカウンセリング内容は?

もとび美容外科では、患者が本来持つ美しさを引き出して、悩みを解消しながら理想の実現へと向かえるよう、何よりもまずカウンセリングが重視されています。

カウンセリングは無料で行ってもらえる上、医師がきちんと患者を診察しながら分かりやすく施術内容を説明してくれるため、美容整形に不安を抱えている人も気軽に相談することができます。

もとび美容外科クリニックの口コミ

クリニック情報