目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

化粧品

目の下のたるみを改善するために、化粧品を使ったケアも効果的。ここではたるみ解消効果のある化粧品でたるみ解消する方法を紹介します。

目の下のたるみに効く化粧品って?

目の下のたるみを改善するための化粧品には、化粧水や美容液、クリームなど幅広い種類があります。ただし配合されている成分や肌質によって合わないものもあるため、トライアルや試供品を活用してピッタリの化粧品を探しましょう。

ドクターズコスメとの違いは?

たるみ解消効果のある化粧品とドクターズコスメの違いは、医師が監修しているかどうか。ドクターズコスメは「たるみを解消する」という目的に合わせて作られているため、化粧品よりもたるみに効果的な成分が多く含まれています。

ただし、ドクターズコスメはクリニックでしか手に入らないため、ドラッグストアや薬局などで手軽に入手できる化粧品から始めてみるのもいいかもしれません。

化粧品を使ったスキンケア方法

ここでは、たるみを解消するために正しいスキンケアの方法を紹介しています。

たるみを解消するスキンケア

洗顔はぬるま湯で行い、肌にダメージを与えないようにしましょう。化粧水や美容液は手で温めてから数回に分けて肌にハンドプレス。こうすることで、肌になじみやすく成分が浸透するようになります。クリームを塗る場合は肌をこすらないように気を付けましょう。

セラミドやヒアルロン酸といった高保湿成分は、できるだけ肌にしみこみやすい化粧水や美容液、クリームで取り入れるのが◎。また、肌の潤いを保つ油性成分を乳液やクリームで肌になじませるとより効果的です。

こんなスキンケアはNG!

正しいスキンケアとは反対に、肌にダメージを与えてたるみを悪化させるスキンケアも。

NGスキンケアの例

こういったスキンケアを続けて血行を悪化させたり肌にダメージを与えたりすると、肌はたるんでいき老化を引き起こします。敏感肌の原因にもなるため、心当たりがある方は改善しましょう。

化粧品を使ったスキンケア以外の治療法も検討してみましょう

化粧品を使ったスキンケアは、ずっと行っていれば肌の老化を防ぐことが可能です。ただし、若いころからスキンケアを続けているならともかく、40代からケアするなら化粧品だけでは心もとないかもしれません

ドクターズコスメに比べてたるみを改善するための成分が少ないため、40代を超えてからたるみを解消するなら他の方法と併用するのがおすすめ

すぐにたるみを解消できるボトックス注射や医師監修のコスメなど、別の方法と合わせてたるみがない理想の肌を手に入れましょう。