目の下のたるみ治療
クリニックランキング 東京版

目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版
メニュー

金の糸

世界三大美女のクレオパトラもやっていたと言われている目の下のたるみ治療「金の糸」についてまとめているページです。

金の糸治療が向いているのは
複数の肌悩みを解決したい人

古い時代から高い美白効果が認められている「金の糸治療」は、たるみやしわが気になる部分に純金の糸を埋め込んで肌細胞を活性化させる施術です。純金の糸にはコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す効果があると言われており、たるみ・しわの解消効果や肌のターンオーバー促進が期待できます。そのため、1つの施術で複数の肌悩みを解決して、美肌を手に入れたいという方におすすめの施術です。

金の糸の基礎知識

目の下のたるみ解消効果の持続性は?

金の糸は時間が経っても老化しないのが特徴で、持続性は半永久的だと言われています。繰り返し治療を受ける必要はほとんどないため1回の費用は高めに設定されていますが、トータル的に見るとお得な治療法です。

金の糸治療の流れ

  1. カウンセリング
    カウンセリングでは、金の糸を入れる部位・本数・施術後の仕上がりの希望を医師に伝えます。また、術後にどのくらい変化があるのか、アフターケアなどを医師から説明してもらいましょう。
  2. 麻酔クリームの塗布
    麻酔注射の痛みを抑えるために、麻酔クリームを塗ります。
  3. デザイン
    カウンセリングで希望した仕上がりを叶えるため、糸を入れる部分を医師とチェック。
  4. 局所麻酔
    施術中の痛みを最低限にするために、局所麻酔を打ってもらいます。
  5. 施術
    細い針を使って、たるみやしわを解決したい箇所に金の糸を通していきます。
  6. アイシング
    施術後に5~10分ほど冷やして腫れを抑えたら、施術終了です。

術後の経過について

金の糸治療の金額相場

金の糸治療の金額相場は25万~35万円ほどです。そのほかの目の下のたるみ取り治療の相場は300,000円前後なので、あまり変わらない金額だと言えます。

金の糸治療を受けた人の口コミ