目の下のたるみ治療でアンチエイジング徹底ガイド

HOME » 目の下のたるみ治療で評判のクリニックリスト » 聖心美容外科

聖心美容外科

目の下のたるみ・くま治療が評判の聖心美容外科についてまとめたページです。

聖心美容外科の目の下のたるみ治療の詳細

聖心美容外科は、東京・札幌・大宮・横浜など、全国に9院を展開する美容外科・美容整形の専門医院。

「安心、満足、信頼、納得、安全」をモットーに、高品質な医療を提供しています。

美容外科で初めてISO9001:2000認証を取得した、高い管理体制・安全性を確保しているクリニックでもあります。

目の下のたるみ治療には、超音波を使ったウルセラシステムと、直接脂肪を除去する方法を採用しています。

名医のいる目の下のたるみ治療クリニックランキングはこちら

ウルセラシステム

ウルセラシステムは、超音波を使用したたるみ治療マシン。
真皮深層から、皮膚を支えるSMAS層(表在性筋膜)まで作用し、熱ダメージを与えることでたんぱく質変性とコラーゲン増加を促進。
さらにたるんだ皮膚とSMAS層を引き締め、たるみを強力にリフトアップしていきます。
ウルセラシステムは、世界で初めてFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を得たたるみ治療マシンであり、そのリフトアップ効果は折り紙つきです。
治療後は特殊な冷却マシンで患部をクーリング。
ダウンタイムも少なく、治療後すぐにメイクをすることも可能。治療時間は、30~40分程度となっています。

目の下のたるみ取り(脂肪・皮膚の除去)

たるみの原因となっている皮膚・脂肪を直接取り除く治療法。
ヒアルロン酸注入や皮膚再生治療では改善しにくい、強いたるみもスッキリ解消できます。
聖心美容外科では、以下のような目の下のたるみ取り治療を採用しています。
傷はほとんど残りませんが、縫合をするためダウンタイムはやや長め。抜糸までは1週間程度かかります。

  • 下眼瞼切開(皮弁法):余剰皮膚・眼窩脂肪の切除
  • 下眼瞼除皺術(筋皮弁法):余剰皮膚・眼窩脂肪の切除、眼輪筋の吊り上げ
  • ハムラ(Hamra)法:余剰皮膚の切除、眼輪筋の吊り上げ、眼窩脂肪の固定
  • 経結膜下脱脂法:下まぶたの裏側から眼窩脂肪を取り出す

適応症状は個人によって異なるため、詳しいカウンセリングにて方法を決定します。

治療メニュー・料金

  • ウルセラシステム:160,000円(上顔面)
  • 皮弁法または筋皮弁法:310,000円
  • ハムラ(Hamra)法:500,000円
  • 経結膜下脱脂法:310,000円

クリニック情報

  • 所在地:東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F(東京院)
  • アクセス:地下鉄日比谷線「六本木駅」徒歩3分
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休
 
目の下のたるみ治療クリニックランキング 東京版